デジカメ事情、その後

デジカメ事情

3年前に、歴代のデジタルカメラについてアップしたことがありましたが、その中で紹介したカメラの内、古すぎるものと故障したもの3台をこのたび処分しました。

詳しくは<こちら

で、この3年間で変わった私のカメラ事情を今回は振り返ります。

 
2007年の9月に購入した『Canon EOS Kiss デジタル』630万画素はいまだ健在。一眼レフなので、ここぞ!という時には重宝しています。大きいので普段撮りには不向きですけど。

そして、前回の更新時の写真には写ってなかったけど(それで撮影したから)、『F903i』300万画素。ドコモのケータイです。今回の写真に写ってる青いやつです、

 …と、ここまでは3年前まで。

その後『F903i』用にと購入したコンバージョンレンズ約2万円相当を冬に紛失。しかも不運は続き、今度夏には本体を紛失→数日後水没体で発見。
なので、急きょ、お蔵入りした『N901ic』200万画素を出してきて使うも、画素数減少でケータイでの撮影も減りはじめました。

そのかわり、義姉が新しいデジカメを買ったので、お古になった
を譲り受け、しばらくはこれを重宝。

その後、ようやくケータイを買い替え。撮影もケータイが主流に戻ります。

2009年2月
『F-01A』500万画素
前のケータイを水没で壊したので、完全防水タイプを選択。
デジタル処理のためか色味が赤く振れたり、外側カメラの位置がストラップの位置が重なりやすい場所だったり、内側カメラが無く上蓋をひっくり返しての自分撮りに苦労したりで、決して使い勝手が良い訳ではなかったけど、twitter用の画像撮影等に重宝。

2009年5月
ニンテンドー DSi』30万画素
この年の年末まで所有してましたが、友達に安く下取りしてもらったので現在手元になし。
カメラ機能としては、お遊び程度だったけど、撮影した画像をその場でタッチペンでメモ書きできたのは便利だったかも。

で、しばらく『F-01A』がメイン使用になってきて(現在ではカシオのデジカメを使う機会が減りはじめ、ここ1年は充電もしていません…)、もうすぐ本体の分割払いも終わりそう…という矢先、上蓋のディスプレイが壊れました。
操作に大きな問題はないんだけど、他の機能の使い勝手が悪くなり、修理代もかかるので思い切って別のケータイにシフト。

2010年11月
『N-02B』1220万画素。
白ロムの中古品だけど、価格バランスと欲しい機能があって選択。瞬撮ケータイというありがたい性能も大満足。
ひとつだけ不満があるとすれば、撮影した画像をメールでtwitter用にと「ついっぷるフォト」に送ると縦長画像が横回転してしまうこと。
N…のデフォルトなので直せないらしい。F-01Aではそんなコトなかったのに…。
超縦長の待受サイズや、投稿先を「twitvideo」にしたら問題ないので、まぁとても困るとまではいかないけど。

2011年12月
『iPod touch 第4世代』70万画素(たぶん)
まだ購入したばかりなんだけど、カメラ機能が付いたということで第2世代のものから乗り換えました。ケータイに比べてディスプレイが大きいのが魅力。
といっても細かいモードもなく、無線LANが使えないとtwitterにも投稿できないので、ケータイ程使う機会はなさそうです。
が、DSi以上にお遊びアプリあるので、ケータイとの棲み分けて使っていけるかな。

まあ、今後しばらくは新しいデジカメを買う予算もないので壊れないことを祈ります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

iPod touch

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM